2016年10月26日

ETCで過剰請求 総額200万円

 中日本高速道路は26日、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の海老名インターチェンジ(IC)−入間IC間と中央自動車道(中央道)の調布IC−国立府中IC間でそれぞれ乗り降りした自動車の高速料金の一部を多く請求していることを明らかにした。料金を計算するプログラムのミスが原因。計4万件(総額約200万円)が対象で、プログラムの改修が済み次第、クレジットカード会社などを通じて返金する。(産経新聞)

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6218879
https://goo.gl/VZmYah
東北自動車道 上り 浦和料金所 不正通行取り締まり
image-c4fbd.jpg
posted by 鋼侍 at 20:55| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック